TBCの「ライト脱毛」と「スーパー脱毛」の違いは?

TBCで脱毛を検討していてTBCのホームページを見ていると混乱することがあります。

 

それは「ライト脱毛」「スーパー脱毛」という用語です。

 

そこで、この2つの意味と違いについて、説明したいと思います。

 

TBCでは、光脱毛のことを「ライト脱毛」と呼んでいる

 

普通の脱毛サロンで行われている脱毛法は「光脱毛(フラッシュ脱毛)」と言われるもので、黒色に反応する光を使って毛根にダメージを与え、ムダ毛が生えてこないようにする脱毛法です。

 

1回の施術では毛根へのダメージが少ないので、何回か施術を繰り返すことで徐々に毛根にダメージを与え、ムダ毛が再生してこないようにします。

 

 

もちろんTBCでもこの光脱毛をすることができます。光脱毛のことをTBCでは「ライト脱毛と呼んでいます。

 

TBCでは、光脱毛の他に、「針脱毛(スーパー脱毛)」を行っている

 

このライト脱毛以外に、TBCでは「スーパー脱毛」という脱毛法を行っています。

 

この「スーパー脱毛」って何なのかというと、これは別名「針脱毛(ニードル脱毛)」と呼ばれる脱毛法で、毛穴1本1本に非常に細い糸を通し、電気を流して毛根を成長させる「毛乳頭」の働きを停止させるというものです。

 

この「スーパー脱毛」は、毛根にダメージを与えるどころか、「毛根の元となる組織の機能を停止させる」脱毛法なので、1回施術をした毛穴からは二度とムダ毛が生えてくることはありません

 

TBCの「ライト脱毛」と「スーパー脱毛」の違いは?

 

↓スーパー脱毛の脱毛効果(上は脱毛前、下は脱毛後)↓

 

 

 

この「スーパー脱毛」のことをTBCでは「終わりのある脱毛法」と呼んでいます。

 

え、何そのネーミング?って感じですよね(笑)。

 

もうムダ毛が生えて来ないんだから「永久脱毛」と呼んでしまえばいいじゃないか、と思うのですが、実は「永久脱毛」というネーミングは医師法により、医療クリニックしか使うことができないという制約があるんです。

 

そこで、TBCでは医師法違反になることを避けるため、「永久脱毛」という言葉を使わずに「終わりのある脱毛法」というよく分からないネーミングを付けてるわけです。

 

名称はともかく、TBCの「スーパー脱毛」は、実質的に永久脱毛と言って差支えないと思います。

 

スーパー脱毛とライト脱毛、どっちがおすすめ?

 

ここでは、スーパー脱毛とライト脱毛、両方の脱毛法を経験した立場から、二つの違いと箇所によるメリットなどをお伝えしたいと思います。

 

私は、ひざ下や腕などの広範囲の部位はライト脱毛を行いました。

 

ライト脱毛のメリットは安い料金で広い範囲を一気に処理することができる点にあるからです。

 

ただ、基本的にライト脱毛は1度に完全に毛が無くなるのではなく、だんだん薄くなっていく、という方式なので、産毛化を目指すのではなく、完全になくしたい部位であれば時間がかかってもスーパー脱毛の方が良いでしょう。

 

スーパー脱毛は毛穴1本1本に糸を通すという時間と手間がかかる脱毛法なので、狭い範囲の部位で確実に1回で脱毛したい、という場合に向いています。

 

私の場合、脇や膝頭、Vラインなど、毛が太くて狭い範囲の部分はすべてスーパー脱毛を行い、さらにライト脱毛で残った毛もスーパー脱毛で処理する、というように2つの脱毛法を使い分けるようにしました。

 

TBCでは、スーパー脱毛とライト脱毛両方の体験脱毛を1000円でできるキャンペーンを毎月行っているので、2つの脱毛法を試してみたいという人は、お試しキャンペーンを利用してみることをオススメします。

 


TBCの料金プラン・割引キャンペーン


TBCの料金プランは、スーパー脱毛とライト脱毛という2つの脱毛コースが基本料金プランとして、設定されています。


スーパー脱毛とライト脱毛では脱毛法が全く違うため、それぞれのコースでお得な金額での体験脱毛プランが用意されています。


↓TBCの詳しい料金プランの説明はこちら↓










2020年版!当サイトおすすめ脱毛サロンランキング