キレイモの微妙なところ・デメリットは?

キレイモは予約が取りやすく、勧誘もない、良心的な価格設定で人気の全身脱毛専用サロンです。

 

人気の秘訣はこちらのページで読んでいただくとして、このページでは、キレイモの微妙なところ・デメリットを書いてみたいと思います。

 

デメリットその1:キレイモは部分脱毛をしたい人には不向き

 

キレイモの微妙なところ・デメリットとしては、全身脱毛専用サロンなので、ミュゼのように部分脱毛をしていない点です。

 

部分脱毛を一切取り扱っていないので、「希望する部位だけの脱毛をしたい」という人には向いていません。

 

「ミュゼでワキだけ脱毛してきた」という人に対しては「のりかえ割りプラン」というのがあるのですが、それはあくまでも「ワキは脱毛終わってるからその分だけ値引きしますね」ということで、基本は全身脱毛を前提にしたプランです。

 

キレイモは全身脱毛としてはリーズナブルな価格なのですが、部分脱毛をしたいという人が全身脱毛をしてしまえば、予算オーバーになってしまうでしょう。

 

例えば、VIOだけの脱毛を希望している場合ミュゼならハイジニーナゾーンにビキニラインとワキの永久無料特典が付いて、1年(4回)分で約3万円ですが、キレイモではキレイモ全身脱毛1年プランしかないので約23万円(8回)になってしまいます。目的の部位の脱毛をするのに8倍近い価格差がついてしまうので、キレイモは割高になってしまいます。

 

顔やデリケートゾーンも含む全身脱毛を専門にしているサロンのため、全身脱毛したいという人にはこれ以上ないサロンなのですが、特定の「ここだけで良いから脱毛したい!」という人にはちょっと向いてないサロンだと思います。

 

デメリットその2:キレイモは物販がない

 

また、勧誘をしないというポリシーから、物販等も全くしておらず、VIOの毛を剃った後の不快感を軽減するための下着等も売っていなくて、少し不便さを感じました。

 

ただ、勧誘されるのが嫌いな人は多いので、物販がない方が嬉しい人の方が多いかもしれませんね。

 

 

キレイモは、「全身脱毛」「勧誘をしない」というポリシーが明確なので、個別部位だけ脱毛したい、キレイモオリジナル商品を買いたいという人にとっては、少し不満に感じる部分があるかもしれません。

 

でも、全身脱毛に興味がある人や、勧誘されるのが嫌な人にとっては、キレイモは全く問題ないおすすめのサロンです。

 

キレイモでの脱毛を検討している人に読んでほしい参考ページはこちら

 

キレイモ全身脱毛の口コミ・体験談(カウンセリング~施術)

 

キレイモの料金プランと支払方法は?

 

キレイモのスタッフの対応は?勧誘はあるの?

 

初回カウンセリングの流れは?

 

キレイモのおすすめポイントは?

 

 

※部分脱毛をしたい人にとってはミュゼや銀座カラーあたりがおすすめです。

 

ミュゼの解説ページはこちら
ミュゼプラチナム徹底レビュー

 

銀座カラーの解説ページはこちら
銀座カラー徹底レビュー

キレイモの料金プラン・割引キャンペーン


キレイモの料金プランは、公式ページで毎月6,900円払えば全身脱毛できるという「全身脱毛ホーダイ」が紹介されていますが、それ以外にも、キレイモ全身脱毛1年プランや学割・乗り換え割(のりかえ割)料金などいくつか料金プランや割引キャンペーンが存在します。


↓キレイモの詳しい料金プランの説明はこちら↓



↓キレイモの無料カウンセリング予約はこちら↓



キレイモ脱毛体験談レポです↓

初回の無料カウンセリングから脱毛施術の感想、予約の取りやすさ、キレイモの「良いところ」「微妙なところ」まで実際に体験してみたキレイモの実態を包み隠さず紹介しています。

キレイモ全身脱毛の口コミ・体験談(カウンセリング~施術)



キレイモの特徴

キレイモの脱毛効果は?

キレイモの店舗別口コミ

キレイモのよくある質問集