Tバックを履く時のアンダーヘアのムダ毛処理と生理・おりもの対策

 

Tバックを履き始めて気になるのはやっぱり「生理・おりもの」と「アンダーヘア」ですよね。

 

そこで、このページでは、Tバック愛好家の女性の皆さんにお願いして、どんな生理・おりもの対策をしているか、ムダ毛処理はどうしているか、アンケートを取ってみました。

 

 

Tバック女子の生理・おりもの対策

 

20人ほどの女性にアンケートを取ってみたところ、「おりもの」については「Tバック用のおりものシート」を使う人が多かったです。

 

一方、生理のときはTバックを控える、という人が半分くらいいました。

 

やはり、Tバックは布の面積が小さいので「漏れが気になる」という意見が多かったです。

 

それでも「Tバックを履いてないと気持ち悪い」というTバック愛好家の方は、生理のときにはタンポンを使ったり、「タンポンとTバック用おりものシートを併用」したりして対策をしている、という人が多かったです。

 

 

Tバックをよく履いていますが、おりものが多いときなどは、Tバッグ専用のおりものシートを使っています。

 

【小林製薬】のサラサーティコットン100 サラリエTバックショーツ用で、値段は20枚入りで280円前後です。

 

生理中はタンポンとおりものシートで対策しますが、量が多かったりすると心配なのであまり履きません。

 

31歳 女性 主婦 岡山県


 

普段Tバックを履いておりますが、生理時はソフィのソフトタンポンを利用してます。値段は1500円くらいで買えます。

 

違和感が少なくタンポンをつけていることが気にならないくらいつけ心地がいいです。

 

おりものは特に気にならないので生理時のみ対策してます。

 

25歳 女性 神奈川県


 

 

着物やスーツとかでショーツのラインを見せたくない時にTバックをつけてます。

 

生理だったり、おりものがあったりしたらちょっと考えてしまいますが、やはりこのような時は私ならソフィから発売してるソフトタンポンが絶対にオススメです。

 

生理なら長時間用、おりものだけなら普通用で、最近は普通用より細めの商品も発売されてますから、色々なシーンで使い分けていいと思います。値段は大パックで700~800円くらいからありますよ。

 

32歳・会社員・神奈川県


 

Tバックのときの生理・おりもの対策用品

 

おりものについてはTバック用のおりものシート(サラサーティサラリエ)がおすすめです。おりものだけでなく、生理のときにもソフトタンポンと一緒に使えばより安心です。

 


 

ソフィのソフトタンポンはTバック女子必須アイテムです。予定外の生理が来ても大丈夫なように常時持ち歩いた方が安心だと思います。

 


 

Tバック女子のアンダーヘアの毛の処理法

 

次に、Tバックを愛好している女性に、普段行っているアンダーヘアのムダ毛処理法にもアンケートを取ってみました。

 

(1)カミソリ

 

一番多かったのはやっぱり「カミソリやハサミでムダ毛処理」する人でした。手っ取り早くムダ毛処理できる上に、安上がりなため、多くの女性の支持を集めています。

 

ただ、デメリットとしてはカミソリ負けを始めとした肌トラブルを起きる可能性があるので、ムダ毛処理をした後は十分に保湿をしましょう。

 

 

Tバックは隠せるラインがIラインのみなので、OラインとIラインの毛は全て剃ってしまっています

 

お風呂でまず剃る場所を軽く洗い、一旦お風呂から上がって股の前に鏡を置いて低刺激系のシェービングクリームを塗ります。

 

以前はクリームを塗らずにカミソリで処理をしていたのですが、カミソリ負けが時々起きていたので、今はしっかりとクリームを塗って時間をかけて優しく剃るようにしています。

 

Iラインはクリームの量を少し少なめにしてOラインよりも力を弱くしてゆっくりと優しく剃っています。

 

29歳・パート・大阪府


 

(2)毛抜き

 

次に少数派ですが、毛抜きでムダ毛処理している人もいました。

 

脇の毛を毛抜きで抜いている人は私の友達にも何人かいますが、アンダーヘアを毛抜きで抜いてる人はいないので驚きでした。

 

アンダーヘアは毛も太いし、デリケートなところなので毛抜きで処理したら血だらけになりそうですが・・・。肌に異常が見られたらすぐに毛抜きでの処理は止めることをお勧めします・・・。

 

 

アンダーヘアを処理するときはお風呂で行うようにしています。まずボディソープを使ってカミソリで大まかに処理します。

 

しかし、カミソリだと生えてきた時がチクチクと痛かったり痒かったりするので、カミソリである程度剃ったあとに毛抜きを使用して形を綺麗に整えていきます。

 

ですが毛抜きは痛いんです。毎回、目をウルウルさせながら痛みに耐えています。

 

34歳・女性・専業主婦・岐阜県


 

(3)脱毛クリーム

 

カミソリや毛抜きといった方法ではなく、脱毛クリームを使ってアンダーヘアを処理している人もいました。

 

特殊なクリームをムダ毛が生えているところに塗って数分待って流すだけでムダ毛がキレイになるというのが脱毛クリームです。

 

お手軽商品ですが、刺激が強そうなので、個人的には肌へのダメージが少しだけ心配だったりします。

 

 

以前は毛抜きで数本ずつ抜いたり、カミソリで剃ったりしていたのですが、これだと時間がかかるしチクチクしてしまったりすることがありました。

 

そのためいろいろ調べて検討したところ、除毛クリームが楽であることに気づきました。

 

これだと抜きたいと思う部分に厚めに塗って、1分くらい放置しておき、そのあとはティッシュでふき取ってお湯で流せばきれいに抜くことができるからです。

 

こうした商品を探しにいったりすることはなかなか大変なので私はネットショッピングでプリュムインバスリムーバーというのを購入しています。

 

39歳・女性・会社員・東京都


 

(4)ブラジリアンワックス

 

それ以外にもブラジリアンワックスを使ってアンダーヘアを処理している人もいました。

 

ブラジリアンワックスは海外で人気のある脱毛法ですよね。昔、海外ドラマの「セックス・アンド・ザ・シティ」で出てくる登場人物がブラジリアンワックスをしているシーンがありました。

 

ハチミツや砂糖など粘着力のある天然素材を使ったワックスをアンダーヘアに塗って、ヘラを使って一気に毛を引き抜く、という脱毛法です。

 

キレイに手早く脱毛できるので日本でも人気が出てきている脱毛法ですが、要は「効率の良い毛抜き」なので、痛いのが難点です・・・。

 

 

自宅でブラジリアンワックスで脱毛しています。

 

カミソリで剃るよりは多少痛みは有りますが、私は痛みに強い方なので、我慢できる痛みです。

 

カミソリで処理すると、その日のうちにチクチク生えてきますが、ブラジリアンワックスで処理すると2週間はツルスベ肌が続くので他の処理方法は考えられません。

 

塗って剥がすだけなので簡単な上に、ツルツル肌になれるのは魅力的すぎたのでブラジリアンワックスを選びました。

 

34歳・女性・専業主婦・京都府


 

(5)脱毛サロンでVIO脱毛

 

そして、「カミソリで剃る」という人の次に人気だったのは「脱毛サロンでVIO脱毛する」でした。

 

脱毛サロンで脱毛する場合、黒色に反応して熱を出す光を肌に当てて毛根にダメージを与えることで毛が生えてこないようにします。

 

サロンで使用される脱毛機の光は身体には無害ですが、ヤケドなどの肌トラブルを防止するために、1回当たりの光の強さを抑えて繰り返し光を当てることで徐々に毛根を無くしていきます

 

そのため、1回で脱毛が完了することはなく、3か月に1回などのペースで2~3年ほど脱毛サロンに通って施術を繰り返す必要があります。

 

脱毛完了するまで時間がかかるのが難点ですが、一度施術をすると1か月くらいは毛が生えて来なくなるし、施術を繰り返すごとに毛が薄くなっていくので、脱毛途中でもムダ毛処理が楽になります。

 

 

私はVIOのムダ毛が気になってきたら脱毛サロンに行って光脱毛してもらっています。

 

1ヶ月に1回とか決めずに気になり始めたら行くようにしているのですが、3ヶ月は開けた方が効果があるとサロンの方から言われているので3ヶ月は必ずあけています

 

サロンで脱毛すると次生えてくる毛も細いですし、チクチクしないのでカミソリなどで処理するより脱毛が私は好きです。

 

カミソリだと剃り残しなどもありますが、脱毛サロンだと全て綺麗に残さずやってくれるので私はこの方法です。

 

26歳・女性・会社員・沖縄県


 

ちなみに、ミュゼだと数百円でVラインの脱毛ができますし、1000円でVIOの体験脱毛ができる脱毛サロンもあるので、アンダーヘアの脱毛に興味がある人は一度どんな脱毛サロンがあるか調べてみましょう。


関連ページ


VIO脱毛の基礎知識・VIO脱毛のメリット・体験談一覧


VIO脱毛したいときの脱毛サロンの選び方・サロン比較


VIO脱毛おすすめ脱毛サロンランキング

2020年版!当サイトおすすめ脱毛サロンランキング